この要素は極北の大聖印独自のコンテンツです。

工房(スタジオ)

地位や能力の高いメイジは自身の工房(スタジオ)を所有している事がほとんどです。
メイジたちはそれぞれ自身の目的に合わせた工房を作成し、自身の研究などを行っています。
中には施療院であったり、学び舎である事もあります。

工房の種類

工房は魔法士の目的によって、異なる性質を持ちます。
その為、種類は多様であり、中には独特なものも存在します。

ラボラトリー

一つの分野の研究を行う設備。研究用の道具や設備が整っている。
多くのメイジはこの工房を構えている。

スクール

後継者や後進の育成を目的とした工房
主に基礎教養や各専門知識の指導を行う為の設備が備わっている。

ファーム

異界の環境を再現した工房。異界に関する造詣を深めたり、異界の植物などを用いた研究を目的とする。
主にサモナーやアルケミストに用いられる。

テストフィールド

時空魔法を用いて作られた実験施設の工房。
外部に影響を与えたく無い強力な魔法の実験などに用いられる。

オブザーバトリー

天体や環境、気象、混沌の観測する設備を備えた施設。
特殊な環境や脅威のある魔境を観測する為にも用いられる。

ホスピタル

治療設備が整った工房。治療とその研究を目的としている。
重篤患者や感染症、精神病を患った者の隔離施設を備える事もある。

ノーカオス

混沌を排斥した環境を作り出す施設。主に科学的な知識を研究する事に用いられる。
あまり人気は無い。

カオス

根源たる混沌を研究する施設。通常のラボラトリーよりもその性質は純化されている。

ライブラリ

知識を集め、何らかの媒体で保管されている施設。多くの知識が収蔵されている。
ただしこの書籍を工房外の人間に見せる事は、アカデミーより固く禁じられている。

プラント

生産を目的とした工房。工房主の専門分野によって、様々なものを生み出す事ができる。
主にアルケミストが多く、アーティファクトに限定的生産が可能。

アトリエ

日々感性を磨くための工房。工房主の趣味によって彩られる。
主にエレメンタラーが構えることが多い。

ワークショップ

職人気質のメイジが構える事の多い工房。
アーティファクト制作に特化した工房であり、コストはかかるが高品質。
ファクトリーに比べて質を追求する探究者タイプ。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-03 (水) 20:56:59 (2374d)